特定非営利活動(NPO)法人 言語発達障害研究会



 

 言語発達障害研究会では、言語発達障害児者に関わる放課後等デイサービスやガイドヘルパー等のスタッフを、「コミュニケーションパートナー」と位置づけ、言語発達障害児者と家族とが、相互に適切なコミュニケーションを取ることができるよう、講演会や相談会を開催してきました。
 本セミナーでは、『発達障害のある人とのコミュニケーションに役立つ コミュニケーションパートナーハンドブック』(2017年5月刊行)を活用して、幼児〜成人まで個々人に適したコミュニケーションのとり方や、家族からスタッフに伝えるための方法などについて紹介し、ディスカッションをします。

・開催期日 不定期
・対象 児童発達支援、放課後等デイサービス、放課後支援を含む余暇支援、
行動援護、移動支援、レスパイトケアなどの幼児〜成人に携わるスタッフ
言語発達障害児者のご家族、言語聴覚士、幼稚園・学校教諭、保育士、保健師、その他


2017年度 コミュニケーションパートナー育成支援セミナー

『コミュニケーションパートナーハンドブック』セミナー開催のお知らせ ※終了しました

2017年5月、『発達障害のある人とのコミュニケーションに役立つ コミュニケーションパートナーハンドブック』が刊行されました。本セミナーでは、ハンドブックを活用して、幼児〜成人まで個々人に適したコミュニケーションのとり方や、家族からスタッフに伝えるための方法などについてご紹介し、ディスカッションをします。皆さまのご参加をお待ちしています。

▼日 時 2018年1月13日(土)13:15〜17:00 (予定)
▼会 場 国立オリンピック記念青少年総合センター 
センター棟 309室
東京都渋谷区代々木神園町 3-1
詳細地図→ http://nyc.niye.go.jp/facilities/d7.html
小田急線参宮橋駅下車 徒歩約 7分

■ 参宮橋駅からの道順
(1)参宮橋駅の改札口を出たら左へ進みます。
(2)100m ほど歩き、セブンイレブンを過ぎた所に
   オリンピックセンターの案内板があります。
(3)案内板を左に曲がると踏み切りがあるので
   渡ったら右に曲がります。
(4)歩道橋があるので上ります。
(5)歩道橋を下りて直進するとオリンピックセンター
   入り口があります。
▼内 容 講演「発達に応じたコミュニケーション支援」
        九州保健福祉大学  倉井成子
「コミュニケーションパートナーハンドブック」の内容より事例に基づく講演・グループディスカッションなど
▼対 象
○児童発達支援、放課後等デイサービス、放課後支援を含む余暇支援、行動援護、移動支援、レスパイトケアなどの幼児から成人に携わるスタッフ
○言語発達障害児者のご家族
○言語聴覚士、幼稚園・学校教諭、保育士、保健師、その他
▼参加費
1,000円(当日受付でお支払いください)
▼申込方法
こちらのフォームよりお申し込みください。
▼申込期限
2017年12月20日(水) ※終了しました
※定員になり次第、受付を終了します。定員に空きがある場合は、受付を延長します。
▼主 催 NPO法人言語発達障害研究会
お問い合わせ先
   NPO法人言語発達障害研究会事務所
   〒292-0825 千葉県木更津市畑沢2-36-3
   Tel. & Fax. :0438-30-2331
   E-mail:info@lipss.jp


2013年度コミュニケーションパートナー育成支援事業報告書
ダウンロード(PDFファイル 約2.8MB)



 



                 


NPO法人言語発達障害研究会   事務所 〒292-0825 千葉県木更津市畑沢2-36-3
                    TEL & FAX 0438-30-2331



プライバシーポリシー   リンク・著作権   アクセシビリティ
copyright(C) 2019 NPO法人言語発達障害研究会 .All rights reserved.