特定非営利活動(NPO)法人 言語発達障害研究会



 

講習会などの予定をお知らせします。

第86回定例会(オンライン開催) NEW

 ▼期 日: 期日:2021年5月15日(土) 午後1時30分〜午後4時30分
 ▼内 容: 講演「<S-S法>の形成について」
 ▼講 師: 小寺富子(言語発達障害研究会)

国リハ式<S-S法>言語発達遅滞検査(改訂第4版) 講習会 オンライン開催 NEW

従来3日間で構成していた講習会を、ライブ講義(Zoom)とオンデマンド講義を組み合わせオンラインで開催します。主要な内容はライブで、記録実習などはオンデマンドで配信し、すべての講義にご参加いただき修了となります。
 ▼期 日: 〇ライブ講義3日間
 ライブ講義1日目2021年10月30日(土)10:00〜(3〜4時間の予定)
 ライブ講義2回目2021年11月13日(土)10:00〜(3〜4時間の予定)
 ライブ講義3回目2021年11月27日(土)10:00〜(3〜4時間の予定)
※オンライン上で一堂に会し講義を受けていただき、疑問点や質問には適宜対応いたします。
〇オンデマンド講義
 オンデマンド講義1 10/31〜11/12(予定) 1時間程度×5本前後
 オンデマンド講義2 11/14〜11/26(予定) 1時間程度×5本前後



第85回定例会(オンライン開催) ※終了しました

 ▼期 日: 2021年1月23日(土) 14時00分〜16時00分
 ▼内 容: 導入説明:「学習障害への多職種アプローチ 〜当センターにおける試み〜」
講  師:梶縄広輝 氏 (横浜市総合リハビリテーションセンター 言語聴覚士)

講  義:「漢字書字の習得が困難な学習障害児への支援 〜認知処理様式や体性感覚の入力方法などに配慮した学習方法〜」
講  師:大西正二 氏 (横浜市総合リハビリテーションセンター 作業療法士)

第84回定例会 ※終了しました。

 ▼期 日: 2020年10月31日(土) 14時00分〜16時00分
▼会 場: 国立オリンピック記念青少年総合センター
▼内 容: 「はじめての質問−応答関係検査」
▼講 師: 東江浩美 (国立障害者リハビリテーションセンター)
知念洋美 (千葉県千葉リハビリテーションセンター)

訓練プログラム講習会 ※中止いたします

訓練プログラム講習会は、中止と決定しました。新型コロナウイルスの感染が拡大している
なか、開催をめざして話し合いを重ねてきましたが、長時間同じ空間を共有することや、遠
方からの移動が難しいことから断念することとしました。参加を予定されていたみなさま、
たいへん申し訳ございません。
現在、オンラインでの開催を含め、来年度以降の開催を検討しています。
▼期 日: 2020年10月29日(木)〜10月31日(土)
▼会 場: 国立オリンピック記念青少年総合センター
▼内 容: 言語行動の三側面に基づく評価・訓練について、総論や領域別訓練プログラムの講義、実習、臨床場面を想定したグループディスカッションなどの構成で行います。3日間、少人数のグループチューター制で行います。
▼申込み: 2020年7月21日より、当サイトにて受付を開始します。



 



      


NPO法人言語発達障害研究会   事務所 〒292-0825 千葉県木更津市畑沢2-36-3
                    TEL & FAX 0438-30-2331



プライバシーポリシー   リンク・著作権   アクセシビリティ
copyright(C) 2019 NPO法人言語発達障害研究会 .All rights reserved.