言語発達障害研究第5号(2006年6月発行)

特集:「問題行動」とコミュニケーション

目次

目次
 
1.「問題行動」とコミュニケーション −第5回学術セミナーから−
 
発達障害児における言語発達と自己の行動調整の関係について 倉井成子 3
問題行動(自傷、他傷行為)をもつ自閉症の小学生に対するVOCA導入−コミュニケーションと問題行動の関連− 鈴木明子 13
養護学校における指導の実際 −小学校におけるケースを通じて− 山田智子 21
学童の問題行動に対する対処の1例 石塚健次 29
作業所利用者の自傷・他傷への対応 本間慎治 33
 
2.既発表の論文
 
<S−S法>療育指導プログラム<通園版>の作成−集団療育における個別的療育プログラムの開発(その1)− 佐竹恒夫 39
<S−S法>療育指導プログラム<通園版>の使用−集団療育における個別的療育プログラムの開発(その2)− 佐竹恒夫 45
<S−S法>症状分類「移行群(単語の受信が可能で音声発信不可)」の状態を示す言語発達遅滞児の経過について 秋元淳子 53
AACシステムにおける記号の果たす役割 知念洋美 63
1言語発達遅滞児(自閉症)のコミュニケーション訓練(1)−通園施設との連携によるコミュニケーション機能の拡大− 東川 健
佐竹恒夫
69
1言語発達遅滞児(自閉症)のコミュニケーション訓練(2)−話題の拡大− 原 広美
佐竹恒夫
75
表出面の遅れの著しい知的障害児へのAACの適用−髄膜炎後遺症による右片麻痺を伴う事例− 東川 健
島村広美
79
あとがき 87
「言語発達遅滞研究会」から「言語発達障害研究会」への名称変更について 89
資料:定例会一覧 91
附録:言語発達障害研究会について 99

メールはこちらまで
 info@lipss.jp

このページの最初に戻る▲
著作・論文の先頭へ▲▲
ホームへ▲▲▲

「言語発達障害研究 第5号」は¥1,000(消費税・送料別途)で販売しています。

ご注文はエスコアール(TEL:0438-30-3090,FAX:0438-30-3090)までご連絡下さい。

言語発達遅滞研究第4号ホームに戻る


メールはこちらまで
 info@lipss.jp

このページの最初に戻る▲
著作・論文の先頭へ▲▲
ホームへ▲▲▲